スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年10月30日

サバイバルゲームフィールド 『EDGE』に行って来た!

どうも、最近ジャンプよりヤンジャンが面白いアレックスです。
マガジンとサンデーも最近アレですしねぇ(´・ω・)

今日は茨城県牛久市にオープンしたサバイバルゲームフィールド EDGE がグランドオープンしたので行ってきました。
俺位になると新オープン位では足を運ばないのですが(笑)此処は 茨城県牛久市 と言うのがミソ。

俺の住まいから頑張ればチャリで30分位の所に出来たんですよ。
これは行くしかないでしょ!wwww


おかげで、朝2度寝してしまいましたがwwwww




入り口はこんな感じ。此処に入る横道がちょっと間違えやすいので注意です。
駐車場は可もなく不可も無くと言った感じ。千葉のフィールドほど広いって言う訳でも無いですがそこそこ駐車できます。またすぐ近くに臨時駐車場もあるので駐車できずにあふれると言う事は余程の事が無い限り有りそうもありません

セーフティエリアも今日は40名ほどの参加でしたが結構余裕がある広さです。



フィールドはこんな感じ。一見狭いようですが奥行きが有り、キャパ的には40~50名と言った所でしょうか。
今日のゲームも結構走り込めました。


フィールド入り口付近にある『エッジ砦』(今命名w)
少し奥まった所にもう一つ砦が有ります。もちろん2階に上がれますが、全面壁と言う訳ではないので2階を盗ったとしても無敵ではない所がポイント。
上と下の連携が重要となります。

フィールドの各所にあるジープ。カッコいいなぁ(*^。^*)



フールド内はこんな感じ


竹林フィールドですが、この竹が厄介。
角度によって射線が取れたり取れなかったりと慣れが必要です。
地面は前日のゲームとプレオープン時のゲームのお蔭で結構踏み固まっており結構絞まった感じの地面。
所々に腐葉土のフカフカは有りますが今度ゲームをこなしていけばフカフカ感が無くなり凸凹も無くなっていくと思われます。


と、此処まで真面目にレポートwww

んで、会場に着いて暫くするとタイガーを着込んだ緑臭い方々がぞろぞろと居るんですよ。
あー、竹林にタイガーってカッコいいよなぁって思いつつ見てたら何か見覚えのある顔が・・・・・・



かめナベ会のナベさんが居るぅ!?wwwwwww

って言うか、この人達他にも見覚えがある奴らが・・・

「あ、アーレ議員さんチィーッス」

( ゚Д゚)


てめぇ!俺を暗殺したシールチームの連中だろ!!!!wwwww (詳しくはベトベトマニア参照)


何か一気に身内ゲームっぽくなっちゃいましたwww
俺もナム戦装備で来ればよかったなぁ。

「アレさん、何で現用なんですか?装備間違ってますよ」

うるせぇよ!傷口に塩とメコンの泥刷り込むなよwwwww


おかげで、今回連携バッチリでしたwwwwwww



ここEDGEの最大の売り(と俺は思っている)はオーナーの趣味で揃えられたジープかと


ウィリスMB、フォードのMUTT、三菱ジープとナム戦マニアなら泣いて喜ぶラインナップ。
結構記念撮影する人が居ました。
これでMULEが有ればなぁ(無茶振り)


さて、今日一日ゲームした感想は
「楽しくゲームが出来た」

ですかね。

出来たばかりなので今の所フィールドとしては未知数ですが数少ない茨城のフィールドなので期待したいかなと思います






  

Posted by あれっくす at 23:16Comments(0)戦闘記録

2016年10月03日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その4】

って言うか、また前夜祭だけで3回も使っちゃったよ。
本戦は「YouTube 見ろ」 じゃダメかなぁww
いや、『 茨城「現代鉄砲ブチ文化研究会」 』さんの動画がホント良く出来てるんで俺のレポートより参加意欲湧きますよwww




そんな感じで朝が来ました。前日にウコンの力飲んだせいかスッキリ起きました。まぁ、眠いっちゃ眠いですが(笑)
それでも緑や茶色の人間は朝が早くちゃきちゃきと準備をし、当日参加の人も続々集結しています。

第4地区のトヨさんは深夜に撤収。食料やアルコール提供有難うございました

共産勢力も武力行使の準備中





俺も準備します。今回は『Operation Voting 』、選挙です。
ベトナムで選挙と言えばこの人です


そう!ウルトラタイガーことアーレ議員です!!!



ベトベトシリーズで2度も背広着てるの俺ぐらいだよなぁwww

時間が来たのでみんな集合、開会式の始まりだよ~(*^。^*)


ベトベト歌劇団も芝居がこなれてきたが、なんか明後日の方に進化している気がするw


そして作戦の開始です。



って言うか、CPに辿り着くまで一苦労。今回の共産勢力は気合が入りまくりで人数では劣るが何かに憑りつかれたかのような動きで米軍、南ベを翻弄します。


そして午前のメインである爆破イベント。もう何も言いません。
今回は塹壕に北勢力が立て籠もりそれを奪取すると言うシナリオ。


さて、何も言わないと言うのは…
前回の爆破はまぁ色々と意見が有ったのですがぶっちゃけ『爆破大した事無くね?』と言うものでした。
それを聞いた爆破係が


という心意気で準備していました。この時我々はあんな事になるとは思いもしませんでした

この動画の0:48位ね。もう凄かったんだから、衝撃波がww


完全に俺達を爆殺しに来てるだろ、これ!?www

っていう感じ。
あれ、ベトコン側の人何人かしょんべんちびっちゃってるだろ。神風さんは大きいほうかもしれないけどwww

そんな感じで前半戦は終わり、お昼休戦後戦争は続きます。

俺は政治資金調達の為、北勢力と闇取引したら捕まっちゃてシールズに暗殺されたりと散々でしたが(笑)
何事も無くベトマニ2は終了。


今回も大きな事故は無く(?)無事終了できました。
これも皆さんの『楽しみたい』という気合が実ったと思います。
また、前夜祭が楽しいのは他のイベントにはない『ベテランだろうが新入りだろうが関係なく腹を割って話そうじゃないか』というユルイ雰囲気とその雰囲気を『ベトベトしませんか』で作ってきたサケさん以下主催グループの心遣いのお蔭かなと思います。

次回の日程はまだ発表されてませんが、『ナム戦に興味がある』『リエナクトに参加してみたい』というひとはぜひ来てください。
皆でおねーちゃんと騒ごうず!wwww



















  

Posted by あれっくす at 22:33Comments(1)戦闘記録ナム戦

2016年10月01日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その3】

さて、楽しいゴーゴーカレーゴーゴーダンスを観賞したら恒例の『ベトベトチャレンジタイム』です。
今回は腕立て伏せらしい

らしいと言うのは 俺様全く興味なしでゴーゴーダンサーズと話してたから




んで、勝利者には何時ものご褒美


もうアレです。この時の皆の心境を代弁します



敗者には何時ものご褒美

毎回思うのですが、よくもまぁDVだのパワハラだので訴えられませんよねwww
それを楽しそうに見るダンサーさん



そしてボルテージマックスの第2部突入!

悪乗りするオッサンw


こうしてダンスショーを堪能したらいよいよ宴もヒートアップ!各席で


な話題が炸裂していますwwww

って言うか、俺のカメラが見当たらないんですよ・・・


テメェ!サケスキー!!なんでお前が俺のカメラ持ってんだよ!!っつーか、何なのコレ!?

「いや、置いてあったから。っていうか連写になってて大変だったよ」by主催:サケスキー氏談




傷心の俺




この頃になると記憶がはっきりしてません。秋刀魚焼いてた位まではおぼろげに覚えてるんですが



って言うか、残った秋刀魚の骨をさらに炭火で焼いて骨せんべいにして食べるなんてRinaさん、Asakoさん分かっていらっしゃるwww

そしてAncoさん、Rinaさん、Asakoさんを海兵隊式(生ケツ出し)お見送りで見送った後からアルコールが完全に回って何時の間にか車で寝てましたwwww



Ancoさん、Rinaさん、Asakoさん本当に有難うございました!















  

Posted by あれっくす at 23:58Comments(0)戦闘記録ナム戦

2016年09月29日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その2】

前回までのホーリーランドは




今回オッパプ無いと知ったアレックス。
この状況下で彼が下した決断とは!?




(´・ω・) 「ま、いっか」



無いものはしょうがありません。この天気の中ダンサーの皆さんは来てくれる、有難い話です。
色々準備しているとダンサーの方々が到着です。


今回もこの御三方で楽しいダンスショーです(*^。^*)

んで、到着してからショーまでの間何やっていたかと言うと


あやしいベトナムの武器商人の射撃ツアーとジョン・トヨ・ウー監督による演技指導が始まってました。俺自身も『XMと言う名のM4』を持って来てたのでそれもバリバリ撃ちまくってもらいました。

あともう少しアルコールが入ってたら俺の『タクチカル・シューティング教室』が発動するところでしたwww

って言うか、俺とハッタさんは上半身怪しいアロハのみというチンピラみたいな恰好だったのでまさしく『ベトナムで銃撃ち放題のツアーをやっている地元チンピラ』風でしたwww

そうこうしている内にいよいよ前夜祭の始まりです


主催者であるサケさんの説法を聞き 【乾杯!!!】 

そして颯爽と ゴーゴーダンサーズ によるセクシーダンスショー の始まりです!

イケイケ☆Friday Night
ヌゲヌゲ☆Saturday Night
アゲアゲ☆Every Night
いいんじゃない?
今夜 踊り狂え 朝まで!!!





今回はセーフティエリア内のステージショーの為、何時ものMPとの抗争は有りません。
雰囲気的には戦場の簡易将校クラブでのショーと言った感じです。










開会式前にサケさんが
「お前等!VVD(ベトベトドン・イベント内流通紙幣)しっかり両替しとけよ!泣いても知らねェぞ!」



と言ってたのはこの為です。
今回もチップをはずむと目の前で目と心の保養をしてくれると言うR-15指定
 が有るのです。
もうみんな毎度の事ながらイケイケ☆Friday Nightヌゲヌゲ☆Saturday Nightアゲアゲ☆Every Night 状態

ダンサーさんもいつもと違うステージ設定で気分が乗ったのか


突然のポールダンス!

いや、目の前でチップ差し込んだらイキナリの大技、

ルチャリブレ式飛び技炸裂で殺されるかと思った!!wwww



そんなこんなでナイトショー1部終了です。

次回に続く






  

Posted by あれっくす at 23:27Comments(1)戦闘記録ナム戦

2016年09月27日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その1】

『義理でも正義でもない。理由はただ一つ、戦争は俺の趣味だ』


どうも、【ULTRA TIGER】アレックスです(`・ω・´)キリッ

今回は平成28年9月24日&25日(土日)にキャンプ・ビレッジワンで行われた駄目人間の祭典であるベトベトマニアVol.2 -Operation Voting -に参加してきました。
今回のテーマは 都知事選 選挙です。事前打ち合わせも無いぶっつけ本番っぽい状況でこのお題、主催者は何を考えているのでしょう


まさしくこんな感じww

しかし、HPやFBからにじみ出てくる

的な迫力に街燈に引き寄せられる虫の様に集う駄目人間。


24日(1日目)は天候があまりよろしくなく小雨模様でした。
そんな中、買い出しを終わらせ会場に到着すると結構人が来てました。
早いよ、お前等w


マブダチの【第4地区】トヨさんもすでに到着し仕込みをしていたのでコッソリと軒を繋げ寄生し食う寝る遊ぶのニートスタイル完成


( ´∀`)  (゚Д゚ ) オイババァサケダセ
( ‘д‘⊂彡☆))Д´)  パーン

何時もの挨拶ですww

15時位から降ったり止んだりなので皆屋根付きセーフティエリアに避難します。


ステージも中に設置し行うそうだ。大丈夫なのかな?
と心配してたらエイトボール商会 のハッタさんから衝撃の情報
「今回オッパプ無いってよ」
( ゚Д゚)ハァ?
主催に確認中

結果







どうなる、アレックス!

次回を待て!!






  

Posted by あれっくす at 23:42Comments(0)戦闘記録ナム戦

2016年08月08日

ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - 発動

平成28年9月24日&25日(土日)に開催されるナム戦イベント『ベトベトマニア』の受け付けが開始されました。

興味がある方は此処からどうぞ!
http://www.viet-viet.com/  

Posted by あれっくす at 23:34Comments(0)

2016年04月30日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【2日目】

あ、ごめん。
何か1日目3部作書き終わったら燃え尽きちゃった、てへぺろ(*^。^*)

さて、今回のBack to the 1966は・・・

-Operation Sentence Spring -

―エピローグ―


1966年4月、グエン・ヴァン・チュー大統領、グエン・カオ・キ首相の軍事独裁に対する市民の不満が強まる。
南ベトナム全土で統一仏教会が主導する反政府、反米運動が高まりサイゴンでは仏教徒を中心に25,000人がデモ。
ダナンでは市民ぐるみで反政府の立場を宣言。政府は警官隊を動員しデモの鎮圧に当たる。
ダナンには政府軍が出動、全市を非常事態下に置くがダラットで放送局が焼き討ちされるなど、デモは過激化する。
政府軍同士の内戦に発展しかねないなか解放戦線はこの情報を日本の週刊誌にリークしようと動く。

本国での反戦運動に弾みをつけるこの情報を隠ぺいする為に米軍は解放戦線への攻撃を行う“Operation Sentence Spring【文春作戦】”を発令。

米軍、政府軍と反政府軍。そして解放戦線を巻き込んだ三つ巴の戦闘が始まるのであった……


設定はシリアスなんだがなぁ(笑)


そんな当日例の如く
『グゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥドゥ Morning, Vietnam!!!!』
とクロンナウアのご機嫌すぎるDJで叩き起こされ
「うるせぇよ!!!!!」
心臓止まるかと思いましたwww
今まで良い子クラブ宿泊だったので被害はあんまり受けませんでしたが、これはもはやテロですw

まぁ、おかげで何時もの如く目が覚めましたが(´・ω・)

準備をしていると当日参加のカワウソメンバーと合流、セーフティエリアの一角を占拠と言うか、昨日宴会の跡地(ビールが乱立)を片付けて陣取り。アパム1等兵とアレックス万年少尉の2名が参加。

開会式の時間が近づくにつれ緑臭いのや赤臭いのが集まってきます


開会式では久々の 自虐ネタ 小ネタを交えたルール説明。


そして小隊編成後、陣地に向かいます。
今回1歩は他の参加人数が少ない師団との混成部隊『ブラックライオンズ』として行動。何だかんだで当たり前の様に俺が小隊長。
実は今回からダッコンとして北で参加しようとしたがとある筋からの反対があり今回は米軍として参加。
もしかして、俺ってこの為に言いくるめられて米軍に来ちゃった?(笑)

陣地に付いて司令官に到着報告、指示を仰ぎます。
「ブラックライオンは他の部隊と一緒に陣地強化」
「陣地強化?」
既に塹壕は掘られて出来ています。
「あの、もうすでに出来ているような気が・・・」
「もっとカッコ良くして」
( ゚Д゚)ハァ?
「ハァ?じゃねーよ!あと10年は使うんだからもう少しCPらしく強固な陣地を作れ!」
「Sir!Yes, Sir!」

先が長すぎだwww
泣いても笑っても始まらないのでとにかく塹壕を掘って土嚢を積んで陣地を作ります


一部の兵士から「ベトコンを撃ちたい」とか「疲れた。俺はこんな事をするためにベトナムに来たんじゃない」という不満を漏らす者が出てきたので
「良いからサッサと作業をしろ!これはお前等の墓穴なんだからきれいに掘れ」
と叱咤激励をする優しい俺。

そんな俺は

水牛が現れたので
「よし、今夜はステーキでホームランだ!」
と狩りに出て見事返り討ちに会い重傷を負いましたwwww

この水牛、各地に出没しては米兵を襲っている暴れ水牛として恐れられています(´・ω・)


陣地構築中でも敵は襲ってくる。作業をしながらも気が抜けない状況が続く。


捉えた捕虜を尋問する。貴重な情報源だがそこには憎しみしかない。


午前中はこんな感じで穴を掘ったりパトロールをしたり。
特殊な方々やなんか異様に士気が高い北勢力が小競り合いを繰り返し、ある村が危険な状況になったので全部隊が村を死守する為に現地に集合。
だがしかし、それは罠で待ち伏せをしていた北勢力に米軍は撤退を余儀なくされて午前のゲームは終了。

お昼休憩をとり午後からまた部隊展開ですが・・・


ベテランは午後の戦争開始のアナウンスが掛かると急いで集合します。別に早く銃が撃ちたいとか穴が掘りたいとかそういうのじゃありません



「遅い!一名が遅れても全体責任だ!」

集合が一番遅かった部隊は根性直しのエクササイズが待っているからですwwww


午後は何故か爆破イベントが有るので軽くパトロールしたり小競り合いをしたりしました。

そして今回の目玉である爆破イベント。何故か爆破イベント。「ちょっと危険なので口を開けててください」とか「此処から先は近づかないで下さいね。危ないから」
とか注意が入る爆破イベント




詳しい様子はこちらをどうぞ(´・ω・`)

ガラガラ声で怒鳴ってるのが多分俺ですw

爆破後、生き残った北側の兵士を潰していく南側、まさしく『ゲスの極み』


お後が宜しいようでwwwww


そんなこんなで今回の戦争は終わり。
閉会式の後、プレゼント大会でまたエロDVDをゲットする俺、どんだけなんだよwwww


今回リブートした『ベトベトマニア』
参加者は『南側参戦者:約78名』、『北側参戦者:約41名』と1年ぶりのナム戦イベントとしては結構な人数が集まりました。


新しい会場や新しい試みなどで多少スタッフの動きに不手際が有ったがそれでも無事に終わったのは主催のサケスキーさんをはじめスタッフの皆さんのお蔭。
我々参加者はこの所さんの名言みたく参加すればもっと面白くなると思います。

子どものうちはバカだから、何でもやるんだよ。できないことでもやるんだよ、ケガもするけど。大人になると、そういうのが向いてないから(とか)やっても無駄だとかやらなくなっちゃう、だからつまらない。ステップを踏むだけでいい


ただ、『節度』は大切なので、そこは『ベトベトしませんか』から参加している諦めの悪い我々がニューガイを変態の道良い方向に引っ張っていかなくてはいけませんが。

次回は10月の第1週目の土日に開催予定なので、今からネタを用意して再開しましょう!







  

Posted by あれっくす at 23:14Comments(0)ナム戦

2016年04月28日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【1日目深夜の部】

何で1日目だけで3回も使うんだよ、俺www


てなわけで、ダンスショーも無事終わり楽しいフリータイム!駄目人間達がフラフラと歩きまわってはバカ話してます。
そんな中俺は



『Viet Viet BAR』一番乗り、座して待つ

今回『~しませんか』という遠慮がちから『~マニア』という開き直った駄目人間の祭典。
深夜になったら本領発揮過ぎて


こんな感じです。

あ、「Viet Viet BAR」の話ね。
簡単に言うと『沖縄にあるポールダンスクラブみたくプライベートダンスが楽しめるスペース』なんすよ。
ダンサーさんは先ほどのショーでもセクシーGOGOダンスを披露してくれたShioriさんとYukiさんが担当



通貨は今回採用された非公式ピンクチラシ印刷社製通貨『VVD(ベトベトドン)』で、1000VVD=1000円のレートで交換。
1000VVDで3分間のセクシーダンスが楽しめます。指名も可能で 1000VVD=1人、 2人なら 2000VVD。
ここからさらにサービスをしてもらうならチップを渡すと言うグランド・セフト・オート・バイスシティまんまな世界を楽しめる。

ただ何て言うか 『黒布で目隠しされた一角』 『安っぽいピンクライトとティッシュ(俺提供、ダンサーさん用)』 受付に居る主催者がモロ場末のピンサロ営業者っぽい

入り口には何故か上半身裸の用心棒っぽい俺が立っている



という
何処からどう見ても違法営業の風俗店にしか見えない 


という空間が出来ていました。
上半身裸はこの時期はまだ微妙に寒いですよねwwww

あ、胸と腕のタトゥーはダイソーで買ったタトゥーシールです。結構しっかり付くのでこういうリエナクメントで不良っぽい雰囲気出すのにはおススメです。


もちろん用心棒らしく、隙間から部屋の中を見たり行儀が悪いお客さんには肉体言語で教育的指導ですwww
中のダンスは・・・・

ごめん、言えないわwwww 知りたかったら次回来てくださいね 
 やるかどうかは分らないがww


中々盛況だったとだけ言っておきますwww


前夜祭のネタが出し終わったら後は暴力居酒屋でマッタリとバカ話したりカエルの夜の営み見てたりしてました。


まぁ、1年ぶりですがまたAsakoさん達のダンスが見れてホント良かったです。

ダンサーさん達は帰宅時間になったので車で帰宅、もちろん海兵隊式のお見送り(生ケツ出し)で見送りました。


その時最後の事件が起こりました。

普通さ、そんな事されたら「キャー」とか「イヤ~ン」な反応するでしょ。
AsacoさんとRinaさんは見慣れてるけどさwww
初めて見る女性にはそんな反応されたいわけよ、俺的には。

だが、今回初参加のYukiさんは違った。ある意味驚異の新人だ( ゚Д゚)

「きゃ~きれいなお尻~」












この後、暫く呑んで眠くなったので寝ました。


ようやく前夜祭パートが終わったよ!(`・ω・´)キリッ
  

Posted by あれっくす at 00:11Comments(2)ナム戦

2016年04月27日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【1日目夜の部】



『天から舞い降りるビキニの女神にキスをされ地獄行きの切符を手にする。そんな夜だった』


はい、ポエムってますねwww

23日の前夜祭もいよいよ本番、主催者の
「お前等、ステージに集まりやがれ!」

という有難い言葉で皆ステージと言う名の何とも言えない微妙な舞台前に集まります(笑)前のトラックの方がステージっぽかったような気がする


有難い説法を聞いてからの乾杯、初っ端は恒例の初参加者晒しタイム



その初参加者を どういじろうか 温かく迎えるダメ人間達。まぁ、昔自分が通った道だからねwwww



晒し者タイムが終わったらいよいよ あの男の登場だ!




ビルマ戦線を生き残ったインパールの虎だ!wwww



はい、BOBさんです。
いや、確かにベトナムには井川 省少佐が居るけどさwww

此処からはBOBさんのミスサイゴンコンテストが始まりましたが、何かトークが大人しいです。やはり人間年を取ると丸くなるのでしょうか。
けど下ネタは出てきます。が、やっぱり大人しいです(´・ω・)

お三方は毎回出て貰ってますね。着こなしも堂に入ってBOBさんのセクハラも華麗にいなすあたり貫録が有ります しかし、昔の初々しさが懐かしい



ここら辺の 生娘 回数が少ない&初参加者だとBOBさんも盛り上げる為ぐいぐい攻めていきます・・・・



話しが長い(笑)

久々のベトベトで普段出来ないMCを飛ばすBOBさん、張り切り過ぎですwwww
桂さん曰く「まぁ、BOBさんだから」だそうだ(´・ω・)

そんな長いトークの裏側で


ダンサーを舐めるように見ている俺ガイル


そしていよいよ


あのテーマソングと共に鼠の登場!




我々としては鼠はどうでも良いから!


パーリーピーポー!!!セクシーGOGOダンス!!!!!

ごめん、AsacoさんとRinaさんの写真はブッコミに夢中で撮ってませんwwww


途中、中休みでクイズ大会!勝者にはもちろんご褒美です!



そんな熱狂のステージが終わってもまだまだ終わらないのがベトベトマニア!
前夜祭後編はまた今度!(どんだけ濃く書くんだ、俺はwwww)









  

Posted by あれっくす at 00:25Comments(2)ナム戦

2016年04月26日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【1日目】


『俺が死んだら逆さまに埋めてくれ・・・。 そうすれば世界中の奴らが俺のケツにキス出来るだろうから。』

どうも、最近記事書いてませんがサバゲはしているアレックスです。
今回は あきらめが悪く 奇跡的に復活したナム戦イベント『ベトベトマニア』に行ってきました。

―ベトベトマニアとは―
『ベトベトマニア』は、2015年まで10年間行われていた『ベトベトしま戦か?』をパワーアップさせたベトナム戦争ヒストリカルイベントです。
1965年から1975年までのベトナム戦争をでき得る限り再現する二日間にわたるイベントです。
前夜祭では『地獄の黙示録』のワンシーンのようなショーを行い、同行の志達とキャンプを楽しみます。
翌日は分隊による作戦行動や交戦規程に基づいたパトロールなど戦場の雰囲気を再現するヒストリカルゲームです。
エアガンを使用しますが通常行われている撃ち合いや勝敗を重視するサバイバルゲームとは違い、いかに当時の兵士になりきるかを重要視するものです。
2日間に渡る歴史再現(ヒストリカル)の世界にどっぷりと浸かって下さい!

と言う趣旨の極めて緑臭い諦めの悪い連中が集まるダメ人間の宴です(笑)
まぁ、だから10年も続いちゃったり復活できたりするんですがねwwww

今回は告知が早く日程的に十分だったので前夜祭(本番)から参加です。
ただ、今回は会場であるビレッジ1が俺的に約10年ぶりに行くところと言う事で(まぁ、その間色々と有ったらしい)色々と様変わりしており今回はどういった感じで前泊出来るかと言うのを見る為にキャンプ道具自体はあまり持ち込みませんでした


会場までは圏央道~東関道で高速移動、おかげで現地での買い物に余裕が出来ました。
周辺で買い物をするなら四街道駅まで出てメガドンキで買い物をするのが良いかもしれませんね。ここなら食材や酒、キャンプ用品や生活雑貨、パーティーグッズまで一応一揃い買い込めますから。
また、業務用スーパーも近くにありますから食材を大量に買い込めます。


検問所ではパーフェクトヒューマンが金銭を徴収したり罵声を浴びせたりしてます。たまに奇妙なダンスも踊ってましたが俺の方が上手かった。


この時点でまだ14時位なのに着々と人が集まり陣地を築いている。
次回はもっと要塞化が進むんだろうなぁ(笑)


ある程度ならフィールド内に車両も進入OKらしく、フィールドに緑の華をそえる。



今夜のステージも着々と作製中。



そんな米軍の建築作業現場に仕事を求めてベトナム人も集まる。彼は子持ちなので必死なのだろう。


セーフティエリアは屋根付きの結構広めのエリア。寒さと騒音(笑)が気にならなければ此処でも寝れる。


セーフティエリア脇がサイゴンストリート。これからもう少し店舗が増えイイ感じに賑わってます。


サイゴンストリート脇の水田でカエルを取る農民たち。恐らくカッタケさんに食べさせるのであろう・・・


そんな感じで夜が来るまでダラダラと過ごしてました。



会場を見て感じたのは比較的テントを張る場所には困らないかなって言う感じ。前泊のテントスペースは早い者勝ちって言う所はあるが、そこは今後のスタッフの手腕に期待。
ただ、何処までがタープやテントを張って良いスペースか詳しくは分らなかったので次回持ち込んでフィールドオーナーやスタッフに聞いてみようかと。

そうこうしていくうちにベトベト名物のステージが始まりますがそれは次回!  

Posted by あれっくす at 01:31Comments(0)ナム戦

2016年04月24日

【ベトベトどうでしょう】予告編

4/23、24に開催された『ベトベトマニア』に行ってきました!

レポは後日に(`・ω・´)キリッ  

Posted by あれっくす at 21:12Comments(0)

2016年02月09日

沖縄どうでしょうその2



毎晩呑んで朝7時起きは辛いでしょ!?wwwwww 


☆のは払下げ店

ここも一昨年来た時よりすっきりしてました。
雑貨系も少なくなっていた感じです。

☆白川フリーマーケット(ベトナム通り)

残念ながら土日と天気が良くないのと寒かったせいか出店が少なかった気がする。
また、有名になったせいか軍モノはBDU位しかない。
まぁ、色々と事情があるせいかもしれないけどwww

☆いしじゃ自由市場

ここも雰囲気は相変わらず。
ただ、軍モノはBDU位しかなく数も少なくなってきている気がする

☆タイガーエンブ

言わずと知れたゴザのパッチ屋さん。
今回来店した際も空軍の人らしい方々が結構いてパッチを注文してました。

☆沖縄オードナンス


名護のパイナップルパーク前に在った店舗は完全に更地になってます。
今は写真の様な仮事務所があるだけです。
また、今現在は新店舗が出来るまで仮作業場で作業しています。
オーナーの照屋さん曰く『新店舗は今少し待ってください』だそうです。

今回、親しくしてもらっている友人経由で仮作業場を見学する事が出来ました。

タクティカルエプロン。今はこのデザインで先のタイガーエンブで注文できます。






ベルトも人気だそうで注文が多いそうです



ビックリしたのが『蒼き鋼のアルペジオ』群像ヘルメットバッグ〈群像ドッグタグ付き〉はオードナンスさんが作成してるんですね。ドッグタグも打ってました。



駆け足でしたが、今回はこんな所です。
悪天候のせいで米軍キャンプのフリマに行けなかったのが残念でした。


まぁ、纏めとしては【掘り出し物は運次第】 って感じかな。

おじいやおばぁがやっているフリマ関連で現用の装備関連を探すのはかなり難しいです。
観光してお土産でBDUを買うって言うスタンスが一番かと。
確実性を求めるならネット通販かヤフオクで出品している業者で買うのが一番かと思います。
送料を考えたら内地で買うのとそんなに変わりませんしwwww


それじゃまた~(」・ω・)」うー!(/・ω・)/らー!   

Posted by あれっくす at 01:09Comments(0)雑記

2016年02月08日

沖縄どうでしょうその1





どうも、ツチポリのアレックスです。

今回は友人の誘いに乗って2/3~2/7まで沖縄旅行に行ってきました。
初日と最終日午後だけ晴れてその他は雨や ミサイル だったわけですが何とかショップ巡りをしてミリブロ的旅行をしてきましたww

まぁ、あれです。
初日から最終日まで野郎二人旅なぞ書いても面白くは無いでしょうから今回回ったショップ関連の纏めをしていこうかと。





☆いは軍払い下げ品店
写真撮り忘れましたが、今でも健在です。品揃えも一昨年行った時と変わっていません。
店頭にある300円コーナーにUS14サイズのジャングルブーツが有ったのには驚きました(やっぱ売れないのかなァ)
ただ、自分US12で丁度いいのですが、試履きをした感じではこれでもイイんじゃねって言う感じだし全体的にコンディションは良かったので足が大きい人は問い合わせてみるのもイイかも。

☆沖縄ミリカジ

国際通りの有名ショップ、品揃え的にも現用に重点を置くなら此処で十分って言う感じ。
色々置いてあるので沖縄に行った際はぜひ立ち寄りたいショップさん

☆ディスカバリー58

VショーでHARDIGG グレーカラーBOXに商品を満載してくるので見た事が有る人は多いと思います。
その本店、沖縄に来た時は立ち寄っておいて損は無いかと思います。
ただ、ミリタリー関連がメインの2階(1階にも一応置いてあります)は社長さんが居る時か運が良い時ではないと見れないので予め電話で確認はしておいた方が良いです。俺が行った時は上がれなくちょっと残念でした。

☆比嘉商店

昔の写真等を見ると物であふれているのですが、今はこんな感じですっきりしています。
中も見て回れる位にはあるって言う感じです。
此処でナイロンのフライヤーキットバック(新品)を購入。
フライヤーキットバックは沖縄の人の荷物運び用のカバンとして愛用されてるっぽく中々無いので有った時に買っておくといいですw

☆永井古物商

閉店したみたいです。
外装が新しいのですが中はガラガラ・・・

☆S&Cミリタリーストア


永井古物商店さんのはす向かいにある新しいお店。品揃えは中々です。
商品も現用海兵隊の商品が多く海兵装備をメインに買い物をする方にはおすすめ。
値段は本土並みか多少安い位です。
此処でキットバック(バックルが破損していたので4000円)と念願のMAP(9800円!)コンディションも良い放出品を購入。
これだけで今回の買い物終了しても良かったwwww

☆金政商店


卸が中心なため通販はしておらず、値札も付いていないので気になる物が有ったら店の人に直接聞いてみましょう。
一昔前の装備しかありません。ロードベアリングベストとグレネーダーベストが山の様にありましたww
また、中田のジャングルブーツそっくりのジャングルブーツが有りましたが、サイズがUS11でしかもワイド。
作っている(いた?)所は一緒っぽい。
中田商店、これ入れてくれないかなァwww

☆J&A商事

58号線沿いにあるのですが、駐車場が無いので車だとちょっと駐車するのに大変かも。
ただ、商品は結構色々あるのとHPに無いジャンク品やパーツのみの品などもあるので来て損は無いかと思います。

もう少しあるので其の2に続きます(」・ω・)」センパー!(/・ω・)/ファーイ!   

Posted by あれっくす at 23:58Comments(0)雑記

2016年02月08日

沖縄どうでしょう予告

2/3~2/7まで沖縄旅行行ってきました。
もちろんミリタリー要素もある旅行だったので後日アップします。




  

Posted by あれっくす at 13:35Comments(0)雑記

2016年02月08日

【堂々とできる】ナム戦イベント!【ありがとう!】

ナム戦イベントのお知らせです!

ベトベト復活! 『ベトベトしま戦か?』から『ベトベトマニア』へ!

2016年4/23&24 千葉県四街道市ヴィレッジワンにて開催決定! 一発目の作戦は“オペレーション・センテンススプリング”DEATH!

http://www.viet-viet.com/   

Posted by あれっくす at 00:26Comments(0)ナム戦

2016年01月30日

進撃の巨人!!

背後の人、ガチで身長190あるんすよね(´・ω・)

さて、ツチポリ装備の為に進撃は続きます!




サファリランドM&P用のホルスターです。
ヤフオクで安く中古が出ておりまた、ツチポリ仕様なのでヒップホルスターはちょうどイイので落札。

前のブログ記事で予言してましたが、やっぱサファリホルスターは良いですよね(笑)



さて、こういったポリスメンや特殊な方々は何でサファリランドのホルスター使用率が高いのか?
実際、知らない人の方が多いような気がします。
此処から先のうんちくは個人的な感想と師匠からの受け売りなので違うかもしれませんがおおらかな気持ちで読んでくださいwww


使用率が高い理由としましては
*カイデックスで全体を覆う事で確実な銃のホールドや防護、中のスウェードによる滑らかなドロウという相反する要素が混在。
*ドロウの際、ギミック的にシューティングの基本『ハイグリップ』が自然とできる。

この2点、特に2つ目の『ハイグリップが自然に出来る』と言うのは大きいかと思います。

元々、銃と言うものは『弾を直線上に飛ばす』という道具ですから、真っ直ぐ飛ばない銃は論外です。
この弾道の精度を上げるのがカスタムやチューンですが、どんなにカスタムしたりチューンした銃でもターゲットに当てなければゴミ同然です。
そして、銃はターゲットに弾を当てるという道具である以上そのポテンシャルを最大限に発揮するには『正しい基本』が出来なければなりません。

銃をターゲットに当てる最大の基本、それが『グリッピング(握り方)』なのです。
ここを理解しなければどんなにカスタムしても当てる事は出来ません。
また、コスタ撃ちや色んな射撃フォームも基本が出来て無ければあまり効果が有りません。

特殊な方々はその特性上『無駄弾は撃たない』を信条としており、その為には『一撃又は少ない弾数でターゲットに当て無力化』する為に射撃の腕を磨いています。
そこで重要なのが『基本をしっかりと身に付ける』事だと自分は思っています。


さて、『サファリが何故自然にハイグリップの状態で銃をドロウできるのか』という説明ですが・・・
メンドクサイ今回の記事で説明できるかどうか不安ですが一応書いて行きますww


ガンバリンス!!!wwwww


先ずは銃がホルスターに入っている状態です。
此処からドロウに入ります。


銃を掴むと同時にSLSシステムのロックレバー(親指でロックレバーを押し、銃を留めていたストラップが前に倒れることで解錠するシステム)のロックを外す為に親指を掛ける


最初は戸惑うかもしれませんが慣れです。人間慣れていくものなのです。




ロックを外すとこうなるわけです。
これで銃をドロウすれば自然とハイグリップになります


コツとしてはロックを外す際に親指の付け根を押し付けるイメージでロックを外す事です。




サファリで練習して体に覚え込ませればBHIのCQCホルスターやナイロンのソフトシェルホルスターでも 自然とハイグリップでドロウできるようになります。
また、最近のサファリホルスター新機構『ALS (オートマチック ロッキング システム)』も基本は一緒なので応用できます。



何か、長々と講釈してしまいましたが『無駄に長くサバゲをしているおっさんのマメ知識』として参考にしてもらえれば幸いです。
ではまた~  

Posted by あれっくす at 14:59Comments(0)雑記

2016年01月29日

ハマポリ的『ツチポリ』4

何か勢いと知人に合わせる為と前々から欲しかったのでJPC(RG)を購入。




そして作り直したパッチと合体!!



前のタクティカルベストよりかはLEっぽくなってきましたwww
セットアップのイメージは日本のLEなのでガチガチに固めるのではなく

これ位あっさりにしようかと思ってます。




パッチに関してですが、何枚か布プリを試して分かった事は濃度を調整しても墨が薄くぼやけた感じになる、思ったほどくっきりと出ない
って言う事ですかね。

くっきりと布地にプリントしたいのなら布プリよりアイロンプリント(熱転写)の方が良いかもしれませんね。
今ちょっと実験したい素材が有るのでそれを気が向いたら(笑)試してみてまたアップしますね。



  

Posted by あれっくす at 01:08Comments(0)雑記カスタム

2016年01月18日

USMC コヨーテブーツ

放出品とかって結構汚れてたり、ヤフオクなんかでは汚れの酷いブーツなんかは結構安く出されてますね。

http://goodvibes9999.com/blog-entry-369.html

スウェード系はこうすると結構きれいになります(実践済み)
きれいになってから撥水スプレーをかけておけば汚れにくくなります
  

Posted by あれっくす at 20:39Comments(0)雑記

2016年01月17日

ハマポリ的『ツチポリ』3

どうも、最近寒くて寒くて


的なアレックスです。

まぁ、暖かくても


なんですけどねwwww




そんな訳で、今日は近くのお世話になっているエアガンショップ『U.T.J』さんにCATメンバーを招いてのちょっとしたイベントが有ったのでお邪魔してきました。

ついでにツチポリの布教活動です

左が店の常連で友人H、右が今回LE装備の呼びかけ人でKHCのレンジャーさん


今回新しく作った土浦市警察パッチ。

大きさ的に少し小さかったかなぁ(´・ω・)
普通のジョークパッチならちょうどいい大きさなのですがプレキャリ等に付けるんだったらもう少し大きい方がバランス的にカッコいいですね。
プレキャリを買ったらもう一度作り直します。

  

Posted by あれっくす at 22:21Comments(1)雑記戦闘記録

2016年01月17日

LE装備番外編




ネタでこれ(丸太)をツチポリ装備に入れてみたいwww  

Posted by あれっくす at 03:28Comments(0)雑記