スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2018年09月19日

【もう9月だよ】ベトベトマニアVol.6 - 狂い咲きホー・チ・ミンロード - に行ってきた【暑い】

と言うわけで、いよいよ本戦です。



当日はこのようにべトマニにしては珍しいくらいピーカンでした。
ただ、暑かったので暑さにやられた人が少数いましたね。

俺はぐっすり寝てたから朝から元気モリモリだけどね


昨晩の酒が残ってる人も朝早くから来てくれた人にも平等に時間は過ぎていくので準備に余念がありません。







いよいよ開会式。なんか、今回は参加者の準備がスムーズで開会式の時間早かったww(スケジュール通りともいう)

いつも通りの小芝居を見てルールを再確認後、作戦開始です。

今回のシナリオは
『1968年9月、ホー・チ・ミンルート近くのchim bo cau村は元来、解放戦線の侵略地域であったがチューホイプログラムにより
大半の解放戦線の者達は投降し『愛される政府軍になろう』をスローガンとして政府軍に転換した。

だが、それを良しとしない自警団Mả-borsiのdínhは反抗し、米軍、政府軍に攻撃をくわえていた。

一度はスーパー南ベレインジャーに捕えられカタワにされるが脱走しホー・チ・ミンルート経由でラオスから
強力な武器を仕入れていた。

復讐に燃えるdínhは米軍、政府軍と解放戦線、北正規軍を撹乱しchim bo cau村を火の海にしようと計画するのであった。

果たしてベトベト地区に展開する混成師団の運命やいかに!』

的な感じで下地は『狂い咲きサンダーロード』

不安しかないんだが


今回も個人参加者を中心としたタスクフォース『ブラックライオンズ』を編成、指揮をとらせていただきました。
今回は十分な睡眠と謎テンションのおかげでまともな指揮ができたかな?w



今回の狂い咲きホー・チ・ミンロード最大の被害者、おなじみ北のヴィンさん。
なんで南の陣地に居るのかと思ったらチューホイプログラムで更生したそうな。エライなぁー(棒読み)


え、なんで被害者かって?
そりゃ

前日まで詳しい打ち合わせもなくシナリオは当日説明を受けて後は完全アドリブと言う俺なら泣いて帰る無茶ぶりを振られたからに決まってるでしょうwwwww



それでもちゃんとネタを転がすヴィンさんはすごいと思うwww


そんなこんなで方々から放送禁止な罵詈雑言が飛び交いつつイベントは進み、いつの間にか裏切ったヴィンさんをとっ捕まえて制裁を加えますwww




見事片腕を詰められて戦争の狂気をまざまざと見せつけられしょんべんチビリそうですwwwww


この後、本当ならパイレーツフックハンドを装着する予定でしたがもちろん準備しているはずもなく、俺がそこら辺に落ちている木の枝で改造手術を施しましたwwwwww



さて、今回はべトマニ5で実現できなかった市街地戦をいよいよ午後に実施!
シナリオ的には調子こいて暴徒化した北を南べと米軍が消毒するっていう感じかな。

もはや『狂い咲きサンダーロード』は何処に行ったという思いは捨て去ろう


盛大に爆破もやって今回は終了。
いやはや、今回はおそらく過去最大の作戦でしたね。色んな意味で(`・ω・´)キリッ


今回も色々とありましたが、シナリオをじっくり煮詰めるよりこういう『事前にビデオを見て予習するだけであとはぶっつけ本番』のぎりぎりの危うさも良いもんですね










毎回危うい感じだと思うのは気のせい。だって集まっている参加者全員危ういもんwwwww



それじゃ、今度はカメなべ会で会いましょう(=゚ω゚)ノ  

Posted by あれっくす at 00:31Comments(0)戦闘記録ナム戦

2018年09月14日

【良い子は】ベトベトマニアVol.6 - 狂い咲きホー・チ・ミンロード - に行ってきた【真似するな】



友人や両親や妻が言った。『彼方は狂っている』と。
違うね、狂っているのはこの世界とこの世界を正常だと思っているお前たちの方さ。
戦場に行けば俺の言う事が真実だってわかるさ。


どうも、たばこの値上がりに殺意の波動に目覚めそうなアレックスです(=゚ω゚)ノ

今回は2018年9月の8、9日に開催された『ベトベトマニアVol.6- 狂い咲きホー・チ・ミンロード -』に行ってきました。


さて、今回はベトベトシリーズ初、いやナム戦リエナクメント史上初のベトナム戦争ヒストリカルイベントではないでしょうか。
何ってたって元ネタはこれです!

狂い咲きオレンジ☆ロード







いや、ごめん間違えたわ。こっちだこっち

狂い咲きサンダーロード


なんでこれを元ネタにしたんでしょうねぇ(笑)



いや、去年のVショー後の飲み会で【昔やんちゃだったころの話→ロリコンの話→映画の話→暴走族の話→ロリコンの話→次回のべトマニは狂い咲きサンダーロードにしようぜ!(サケスキー発案)】 っていう流れだったような気がする。

その時は『また暴走してるなぁ』とみんな思ってたんだがwwww
まさかマジでやるとはなぁwwwwww


とは言え、司令部の決定は絶対ですので諦めてイベント会場に向かいます。


俺は毎回、酒々井のSAでこのスタミナ丼定食を食べて会場に向かいます。
まぁ、願掛け的な感じですが。

現地で買い物を終え、会場であるビレッジワンに到着。
『ここをキャンプ地とする』



っていうか、キャンプ地にしたら誰も近寄ってこないんだがwwwww


さっさと受付を終えて酒を飲みながらフリーダムに動きます。




今回も参加の居酒屋第四地区。ただし、俺の中では今回だけ名前が『ストリートファイター』になっているw



駐車場には素敵な車が停車しております。


何でしょう、このMAD感は。
最初、最近流行のMADサバかと思ってしまいましたよwwww


さて、ここまで来て告白しなければならない事が有ります。


【ワイ将、デジカメを忘れる】


なので、今回はiPhoneで写真を撮っています。
っていうか、こっちの方がきれいに撮れてるんじゃね?(笑)

まぁ、そう言う事はサクっと流して前夜祭です。
今回もダンサーさん来てくれました!


左の方は今回初めて踊ってくれたダンサーさんです。めっちゃ綺麗(`・ω・´)






そして、今回初実戦投入された『テキーラガール』の2人。


なんて言うか、アメリカンバー感がぐっと増してついついテキーラ呑みすぎちゃったよwwwww


途中で何時ものブッシュアップ大会やったりして勝者と敗者にご褒美




んで、セクスィーダンスショーが終わったら・・・・・・・・









ごめん、寝ちゃった(๑´ڡ`๑)てへぺロ♡







いやいやいやいや、読者の皆さん聞いてくださいよ。なんでこんな事が起こったのかを。
今回は初参加者も結構いたわけですよ。初かどうかは知らないが関西から来てくださったり漫画家さんが居たり前夜祭なのに結構な人が来てますよ。
ダンスショーも盛り上がりなわけですが『大盛り上がり』ではない。シャイな兵士やふーちゃーてれふぉんをいじったりしている人がいます。おねーさんと触れ合いたいがVD(ベトベトドン)が無い若い連中もいるわけですよ。
そんなふにゃちん共を盛り上げて『大盛り上がり』にしたいと腹を割って活動したんですよ、もう俺もこの界隈では老害と言われるおせっかいなさんなんですよwwwww
いや、その前にさんざん自分で楽しんだのもありますしビールを7~8缶飲んでこの方々から食いものや酒や飲み物を強奪

頂いてチェリー君梅酒マジでうまかったよ!

んで可愛いテキーラガールが居たらそら呑むでしょテキーラ
そんなこんなでしこたま呑んで騒いでこんな感じで上半身裸で汗だくになってサン珍やったらもうすぐ50の俺は電池切れなわけですよ。
しかも明日は本戦だ本番だ早めに休まなきゃ参加者の面倒が見れないわけだ!


もう一つ言いましょう僕は前日ほとんど寝てないんだ FGO(Fate/Grand Order)のイベント消化でサバを朝まで回してたんだ!



自業自得じゃね?wwww

ってことで、本戦に続きます(`・ω・´)キリッ  

Posted by あれっくす at 23:59Comments(2)戦闘記録ナム戦

2018年05月10日

【新しく】 Airsoft game park Libraに行ってきた! 【できたんだよ】

皆さん、GWはどうでしたか?
俺は何だかんだで忙しかったです。主に遊びで (`・ω・´)キリッ
って言うか、何か呑んでばかりだったような気もします


どうも、アレックスです。

今回は、隣町にオープンした 『Airsoft game park Libra』 に遊びに行ってきたのでそのレポートです。

隣町の竜ヶ崎市にインドアフィールドができたという情報は掴んでいたのですが、場所がショッピングセンターだったので「あぁ、あそこ潰れたんだ」って思ってたんですが(笑)
場所は確かに龍ヶ崎ショッピングセンターのリブラなんですが、正確には 『龍ヶ崎ショッピングセンターリブラの新館(パチンコ店側)3F』 です。
いや、本館の方を探してもないんで帰ろうかと思いましたwwww


そんな苦難を乗り越えてのリブラです。





パチンコ店側のエレベーター3Fのすぐに出入り口があり、入ってすぐが受付です。受付脇には多少ですが物販スペースがあります。



BB弾やガスもちゃんと売ってますので忘れても安心。



セーフティーエリアは空調完備でなかなかの広さ。
自販機もあるので飲料水には困らないですね。
また、元がフィットネスジムだったのでその機材があり好きな時に筋トレができますwwww

さて、次にフィールの中を見てみます。


フィールドマップで見ると狭そうですが、そうは感じません。
また、ロッカーや机が迷路のような感じで配置されているので気が抜けないレイアウトとなっています。



ガチのインドアなのでやはりハンドガンやMP7のようなコンパクトなサブマシンガンやクルツ、P90が有利かと思いますね。そもそもレギュレーションで『セミオートオンリー』なので長物の電動ガンを持っていても大差ありません。


ただ、マップにあるプールがあるエリアは距離がとれるのでここに限って言えば長物でバンバン撃てますね。
また、プールエリアには舞台用のスモークを焚く装置があり(水蒸気の煙だそうです)雰囲気ばっちりですヽ(・ω・)/

こんな感じですか(´・ω・)


実際にゲームをした感想は 『ハンドガンサイコー』

俺の戦闘スタイルっていうのもあるんですが、こういうフィールドでは身軽に動けて自在に狙えるハンドガンがやはり有利かと思います。


問題点をあえて言うなら、フィールドマップのトレーニングルームエリアですかね。
ここは出入り口が1カ所しかないので、しの出入り口を抑えたら動けなくなるという悲しい事態。

オーナーが言うには、そのうちプール方面の壁を撤去するか出入り口を作るかして動けるようにするという事です。

ショッピングセンターでダイソーが有ったり軽食屋さんがあったりで細かい買い物やお昼や夕食には困らないですね。


そんな感じで出来立ての『Airsoft game park Libra』
今後が楽しみです!(`・ω・´)キリッ

https://airsoftpark-libra.jimdo.com/


みんな!千葉ばかりじゃなくて茨城にも来てね!!wwww
  

Posted by あれっくす at 01:48Comments(0)戦闘記録

2018年05月07日

【今回】ベトベトマニアVol.5 -The TET offensive - に行ってきた【大人し目】

はい、今回は本戦です。

って、開会式の時間に雨が降っててまして・・・



少し待っていることになりました。
まぁ、雨が降っても戦争なんですがww

そんな雨の中




テンション爆盛りで撮影する狂人が居るわけです(笑)


そんな狂人のおかげで雨も上がりましたよ!そして戦争だ!!



今回、我々のブラックライオンズは無線が無いために 監視の目 CPの目が届く範囲での活動になったのですが・・・




敵が来ないので暇ですwww
なので、パトロールなどをして有意義に過ごします。
けっして、俺が二日酔いで本調子ではないので戦いたくはないというわけではありませんww

しかし、そんな俺を見てCPは
「そんなに暇なら前線池」
と命令してきました。
命令ならば行くしかありません。





敵が来ません



なんかもう、今回はピースな神様に好かれているようです。


てな感じで午前中は終了wwww


午後からは雨が降りそうなので巻いて進行、さっさと北が大使館を占領しそれを我々が爆殺覚悟で奪還して終了です(=゚ω゚)ノ
ここら辺は【茨城「現代鉄砲ブチ文化研究会」】の動画で見た方が分かりやすいのでこちらをどうぞ!







まぁ、今回も無事終わって何よりでした。
次回は今回の『テト攻勢』の後半戦というベトベト始まって以来の2部構成となり市街地戦の予定!







確か、そんな感じだったと思うんだがwwwww


今は何となくナム戦ブームが再来している予感(多分オサレ方面)なので、これを機にこの狂った世界に君も足を踏み入れてはどううですかな!



今回も期待の新人として 『あ、ぼくメガネ属性ですから』 という若人も来ていることだしwwww


それじゃ、またね~


  

Posted by あれっくす at 00:47Comments(0)戦闘記録ナム戦

2018年05月01日

【書くの】ベトベトマニアVol.5 -The TET offensive - に行ってきた【遅いよ】



故郷のテキサスの雨は牛を綺麗にしてくれる。ベトナムの雨は俺と死体の血を流してくれる。だから俺は雨上がりが好きだ。

どうも、何かすっかり 『今更』感 が半端ないアレックスです。

まぁ、茨城 茨城「現代鉄砲ブチ文化研究会」 さんの動画が面白いのでそろそろレポートもいいかなって思ってますww

そんな訳で4月14日&15日(土日)の2日間、ビレッジワンで勃発開催された『ベトベトマニアVol.5 -The TET offensive -』に参加してきました!

―エピローグ―
旧正月の祝日であるテトの期間は、南北ベトナム軍双方、暗黙のうちに休戦期間とする慣例があった。
しかし1968年は、NVAとNLFは南ベトナム全土での大規模なゲリラ攻撃を七ヶ月前から企画していたのだった。
私服の戦闘員を各都市に浸透させ、一斉に蜂起した。
ベトベト地区では慰問ショーの真っただ中を襲われ各師団は散り散りになってしまう。

果たして混成師団の運命やいかに!


という、ナレーションだけ聞くととてもかっちょいい 今回のべトマニ(笑)
早い話が『テト攻勢』わ訳です。


今回は我がチームカワウソは久々に1名の欠員が出ましたがメンバー勢揃いと言う非常にレアな参加となりましたよ(笑)
でも、2名ほど海兵に行くという裏切りっぷりは相変わらずの俺のカリスマの無さが露呈した通常運転な所ですな(笑)


今回も大体14時頃に現地入りしたのですが、すでに駐車場は一杯な状態です。でも、スタッフが頑張って駐車場整理をしてくれたのでスムーズに入場、次の日もスムーズに退場できました。





お店の方も結構来てますが、天気予報で夜から雨が降る可能性があるので今回は殆どのお店がテントに避難してます。






前日入りする狂人参加者達。まぁ、一年に一度だけだろうが半年に一度だけだろうがこの日しか会えない事には変わりがありません。みな色々やり繰りしたり準備したりして力の限り遊びたいのですよ(笑)

そのやる気を表した1枚がこれです





たとえ何であろうが手は抜かない。そんな決意がにじみ出ていますwwwww




そんなリビドーが暴走してこんな小芝居がそこかしこで繰り広げられておりますwwww


そんな小芝居で気分を盛り上げついに前夜祭の始まりです(=゚ω゚)ノ




今回は遅刻しなかった主催の代表サケさん。
って言う事はダンサーさんたちは来ているって言う事だよね!!ヽ(・ω・)/


挨拶も終わってこれからミスサイゴンコンテストを開催しようかと思った瞬間!




いきなり空気を読まない悪鬼羅刹のベトコンが乱入!
虚を突かれた米兵は不甲斐なく抵抗むなしく犠牲に・・・・

そこに颯爽と現れた南ベトナムレンジャーの方々がバッタバッタと北の侵略者を倒し去っていくという ヒーローショー が何の前触れもなく繰り広げられました。



【チラシ裏】

いや、当初はこのヒーローショーやる予定は無かったんですよ。だって全く連絡受けてなかったし。
15時か16時頃会場にやってきたサケさんと話してたらいきなり
「そうだ、何かショーやろ」

って言い出したんすよ。
みんな
(´・ω・)

ですよ。
んで、たまたま近くにいたチィ大佐を見て

「チィ大佐顔が黄色いから南ベマン!そうだ、南ベマンだよ!黄色いマント(南ベトナム国旗)羽織って!!」

みんな

( ゚Д゚)

やるか!



ホント、べトマニ参加者って馬鹿だよなぁwwww(褒め言葉)


まぁ、結局あんな感じに収まったっていうのがチラ裏です(笑)



そんなヒーローショーの後はミスサイゴン、そしてゴーゴーダンス軍団のセクシーレベルメーターがすげぇMAXなショーですよ!




あ、ごめん。間違った。こっちだww


なんか、トラに似た生き物がいるが気にしない方向で

こんな感じで夜は更けていくわけですよ・・・



いや、ごめん!

実は今回テンション爆盛り(呑みすぎ)で殆ど写真が取れてない&写真が気に入らない&記憶があやふやでこの程度でしか語れないんだ!
ヽ(・ω・)/ズコー



席を回って食べ物を恵んでもらったのは覚えているんだが・・・・
モツ煮込み、カルビ、貝の酒蒸しetc.・・・みなさんありがとうございました!

そんなテンション爆盛りな俺の写真で前夜祭は〆たいと思います




そんじゃ、次は赤線本戦だよ~(=゚ω゚)ノ



  

Posted by あれっくす at 04:39Comments(0)戦闘記録ナム戦

2017年12月10日

ギアフェス2017に行ってきたよ!

もう幾つ寝るとお正月ですね。
今年も色々あったなぁ。 大半覚えてないけど多分あったんだと思う。有った事にしよう!

どうも、アレックスです。

今回は2017年12月10日に開催されたギアフェスに行ってきました!
まぁ、中身は前回までのギアログなので装備好きの困った大人大集合です(笑)

んで、写真なんですが・・・



写真撮り忘れてたよヽ(・ω・)/ズコー



いや、俺の話を聞いてくれ。
実は、今年の6月にサバゲで肘を骨折してしまい約2か月右手固定(おかげで左手で飯食うの上手くなった)そこからリハビリや俺自身色々あってロクにサバゲしてなかったんですよ。

そこにこの装備好きの祭典ギアフェスよ?



そりゃ、楽しすぎて帰りの運転中足がつりそうになっちゃうくらい遊んじゃうわけですよ!



俺は悪くないだろ?



まぁ、途中で気づいたんですけど(お昼過ぎ)
「もう写真はどうでもよくね?」


いやしかし、何か撮らないと行った事自体疑われ『知ったか乙』とか『行って無いのに嘘書くな』とか言われそうなので


証拠写真は撮りました(`・ω・´)キリッ



まぁ、久々のサバゲと言うか減容装備でのゲームはホント楽しかった。
海兵隊のメンツもノリがよく楽しかった。

『海兵隊って良いよなぁ。バカで』

今回、海兵で参加してくれた方々に本当に感謝です。

そして、ギアフェススタッフの皆さん本当にお疲れ様でした!
次回も期待して待ってます!  

Posted by あれっくす at 22:30Comments(1)戦闘記録ギアログギアフェス

2017年09月17日

【こっちの方が】ベトベトマニアVol.4に行ってきた-番外編-【面白いw】

毎回ベトベトの映像を面白おかしく編集してくれる『茨城「現代鉄砲ブチ文化研究会」』 さんの映像です。








やっぱ面白いですよね(`・ω・´)キリッ


これを見て南を助けたい方急募ですwwww  

Posted by あれっくす at 21:07Comments(0)戦闘記録お知らせナム戦

2017年09月15日

【今日は】ベトベトマニアVol.4に行ってきた【戦争だ】

はい、2日目ですね。
2日目は戦争、朝は早いです。


2日目から参加の人も続々集まりテンションが上がっていきます。ついでに気温も上がってこの時点で泣きたくなってきたwww




今回、南側参戦者は約60名で北側参戦者は約50名。
大体戦力は均衡していますが、武器は北の方が優秀かも。なんてったって、北は何でもアリだしwww



開会式です。この時点では、みんな元気です。


小芝居はブルゾン、メイクもばっちりww


自分は今回米軍です。
何時もの如く『ブラックライオンズ』を編成。


っていうか、小隊の半数以上が初参加という指揮官泣かせの編成でCPに文句を言ったら 『ツベコベ言わずにやれよ』 という温かいお言葉を頂戴した(´・ω・)

ので、わが部隊唯一の長距離偵察研究グループ(LRRP)隊員を鍛える俺


さて、バカなことをやっていたら作戦開始

CP『お前らの仕事はなんだ!』
南「kill!kill!!kill!!!」
CP『パズドラを作ったのは何処の会社だ!』

南「GUNG-HO!GUNG-HO!!GUNG-HO!!!」

いやさぁ、確かに今回はDMZ近くに位置するアメリカ海兵隊を助けるシナリオだし部隊も海兵隊が一番多いけどさぁ・・・

未来に不安しか感じない掛け声はどうよ!?

実際、陣地に送り込まれた部隊はもれなく北の歓迎に感激して即死状態でしたがwwww




そんな負傷者をCPに搬送するのがブラックライオンの主任務でした。



そんな我々の仕事をニヤニヤしながら見守る南ベトナム政府軍。仕事(戦争)しろよww




まぁ、こんな感じで1日戦争してました。



次回のベトベトはいよいよ 『テト攻勢』 、ビレッジ2を貸し切っての市街地戦です。

思えば、利根川の河川敷でショボイアメリカ大使館に突撃してから10年、ここまで立派になりましたwwwww

ので、みなさんぜひ参加してミッキーマウスマーチを歌おうじゃないか!w

  

Posted by あれっくす at 22:15Comments(0)戦闘記録ナム戦

2017年09月14日

【今回も】ベトベトマニアVol.4に行ってきた【地獄】



『神様は平等だ。銃で撃たれれば金持ちだろうが貧乏人だろうが死ぬから。だが、神は不公平だ。撃たれて死ぬのは貧乏人の方が先なのだから』


どうも、最近更新しなかったら『アレさんミリタリー引退したの?』と優しくされるアレックスです。

だから、この間まで骨折してたんだってばwwww


と言うわけで、今回は千葉県のキャンプビレッジワンで開催された『ベトベトマニアVol.4 -Con Thien encirclement -』に米兵として参加してきました。
北はアホカリとかかめなべ会とかべトマニ以外で参加します(笑)


今回で4回目となるベトベトマニア。

今回は色んな意味で 『大入りラッシュアワー』 なベトベトマニアとなりました。

大入りその1
お店の出店が今回 『11店舗』 


過去最大かな。
おかげで天候は 真夏日 となり死にそうでしたwww 

大入りその2
北のグーク解放戦線部隊のフレンズがなんと 48名 



多すぎだろwwww
今回、北の変態メンバーフル参戦の上にこの人数です。当日は地獄でした(笑)

大入りその3
ヴィン♂ファミリー増殖中




前回娘をこさえたと思ったら今回は息子ができましたwwwwww
いや、8月のカメなべ会でこのボン君(俺勝手に命名)を見かけた時に『べトマニにも参加します』って聞いた時から波乱の予感。
写真ではわからないシンクロ率、これは見た人間しか笑えないwwww

ボン君、色んな人に弄られてたなぁ・・・


ごめんね(反省3割)

会場ではこんな洒落オツなオブジェが満載です



そして気の早い人はもうエキサイトしてご褒美タイム

主催のサケさんと業界の大先輩Chi 大佐と『ベースエキスチェンジ』店長の弥生ちゃん。

ベースエクスチェンジさんは愛知県からの参戦です(=゚ω゚)ノ

まぁ、真昼間から酒飲んでいい気分になったら前夜祭です


大入りその4
なんか前夜祭参加人数が前回より多い気がする




まぁ、毎回酔っぱらって適当に会場フラフラしているので気のせいかw


今回も大盛り上がりの慰問ショー



札束が飛びますwwwww



ダンサーさんの写真が少ないのは今回裏方(接待)に回ってたから。
いつものご褒美と過激ご褒美ももちろん健在ですwww



っていうか、いつものごとくこの頃から記憶が怪しくなります。
サモハンと暴力屋台のトヨさんの記憶はあるんですが・・・

あ、そうだ。

焼きマシュマロ大好評

これだけは覚えてるわ(笑)


後は面倒なのでとっとと寝ました(マテ


んじゃ、次回は本戦だよ!


たのしみ~  

Posted by あれっくす at 00:12Comments(0)戦闘記録ナム戦

2017年07月20日

【お知らせ】ベトベトマニアVol.4 -Con Thien encirclement -【申込みスタート】

毎度の事ながらお知らせです。

ベトベトマニアVol.4 -Con Thien encirclement -

 ―エピローグ―

DMZ近くに位置するアメリカ海兵隊が駐屯するコンティンは67年2月からNVAの攻撃を受け9月には大規模な砲撃を開始した。 152mmの砲弾、120mmと82mmの迫撃砲と122mmのロケットが毎日ベースを襲った。

絶え間ない砲撃とNVAの攻撃により海兵隊は大きな犠牲を出しDMZは別名『デッド・マリーン・ゾーン』と呼ばれるほどであった。

コンティンに包囲されている海兵隊救出のためベトベト地区では混成部隊が結成され救出作戦が開始された。

果たして混成師団の運命やいかに!



 ■主催

 ベトベト実行委員会

 ■日時

 平成29年9月9日&10日(土日) ※申し込み締め切り9月3日

 ■場所

 千葉県四街道市吉岡1132 キャンプビレッジワン

 ※BB弾はフィールド指定があります。当日ビレッジワンで販売しますので持ち込みのBB弾は使用禁止。

 ゴミは全て持ちかえりですのでゴミ袋のご用意をお願い致します。

 ■ルール

 ベトベト式メディックルール

 ■入場料

 両日3,500円 (女性、18歳未満無料)

 ■申し込み

 申し込みフォームよりお申し込み下さい

 ※10名以上のチームリーダーは分隊長に任命される場合があります。

ナム戦イベント『ベトベトマニア』の第4回戦の申し込みがスタートしました。
興味のある方は是非!

https://www.viet-viet.com/
  

Posted by あれっくす at 21:43Comments(0)お知らせナム戦

2017年04月23日

【今回が】ベトベトマニアVol.3 -Operation JUNCTION CITY - に行って来た【本戦】】

あ、ごめん。更新するのすっかり忘れてたわww
そう我こそが超絶怒涛のセクシー米兵 どうも、アレックスです

そんなこんなで2日目の本戦です。今回は車中泊ではなくセーフティで寝てたので寝坊せず起床。

雨降ってるじゃん


何かこの時点で帰りたくなったのは秘密(´・ω・)

何もなかったように主催もやって来て開幕式


小芝居と言う名のルール説明もちょっと巻き気



そんな雨の中で戦争をする我々を愚弄する愉快なフレンズ。お前等も傘さしてねージャンwwww


さて、今回のお題目は 『ジャンクションシティー作戦』
 なので人数では勝っている南勢力ですが・・・
CPからの一言
「今包囲されているから現段階では我々には弾薬が無い!」

( ゚Д゚)


「ので、特殊部隊が補給をぶんどって来るまでなんとか耐えろ!」

( ;゚Д゚)マジデスカ


と言う訳で、最初は特殊部隊ががんばってたんですよ。雨の中マジで。

でもさ・・・

北はBOBさんと神風さん が居ない のでめっちゃ精強だったwww

中々進展しない作戦状況の中、CIAという名の八百長神の声「ヴィンさん、補給物資をカルビ村に置いて撤退して」というメッセージのお蔭で我々にも弾薬が届き反撃開始ですwwww

まぁ、我々は適当にパトロールしたり前夜祭でしっかり予習したプラトーンごっこしてたりしてたんですがww

今回の作戦の詳しい内容はこちらでどうぞ(`・ω・´)



今回も昼休憩前に爆破ショーやったんですが、絶対あれって俺達を爆殺しようとしてるよねwww

何だかんだで雨もやまないので、ちょっと時間を巻いて早目に特殊弾倉(空撃ち)戦です。

いや、こればかりは今回の雨に感謝かな。
コンディションの悪さと爆破、まさしくプラトーンのラストの攻防さながらで存分に楽しめました!

んで、終わった後は閉会式。



今回、雨の赤土地獄を心から楽しんだジャンキー達に乾杯www


それと、今回思ったのは若い子達が結構多く参加してくれたのが嬉しかったなぁ。
俺達みたいなロートルは
「この子たちを楽しませなければ」
って言うところがあるんですが、今回の若い連中を見ていると
「あ、俺達も負けてられないな。一緒に楽しまなきゃな」
ってしみじみ思いました。
若い子達はそれはもう
雨の中を駆けずり転がりまわる犬の様に泥濘の中転がりまくってましたからwwww


  

Posted by あれっくす at 02:17Comments(0)ナム戦

2017年04月15日

ベトベトマニアVol.3 -Operation JUNCTION CITY - に行って来た

殺って殺られて殺り返して、でも俺が殺られたときには殺り返さなくていい。ベースにおいてあるジッポーを嫁に送っておいてくれればいい。




どうも、JK、JT、JS、全てを愛し全てに愛された男的なアレックスです。

今回は4/8、9に開催された第3回ベトベトマニア『Operation JUN
CTION CITY』に参加してきました。
まぁ、今回は ベトベト史上No10 なマニアだったわけです。いや、大変だったわ(´・ω・)


大変な事その1


2日とも雨だった。
前夜祭の時はまだよかったんですが、2日とも雨だったんで もう逆に諦めきってテンションが上がるくらいの 泥模様。
でも、出店する人たちは泣いてたけどねww

まぁ、河川敷で前日大雨で色んなものが流されたことに比べれば大した事無いか。

大変な事その2
寒い
もう4月なのに寒い。ダンサーさん用に持ってきたM65とインナーが役に立つとは思わなかったよ。

まぁ、前にクソ寒い中車中泊を舐めて低体温になったインチキウチナンチューに比べれば大した事無いかwwww

大変な事その3
サケさんとBOBさんがいない

まぁ、BOBさんはしょうがない。じぃじだから。
だが、サケさんが居ないと言うのは結構一大事だったらしい。

って言うか暴力屋台のトヨさんとビール飲んでたら101空挺の重鎮、Dさんがやって来て「ちょっと来てくれ」って言うんですよ。てっきりトヨさんだけかと思ったら「ちょっとちょっと」と。
「あ、んじゃ俺はあっち行ってますね」と集まってる面子を見たら主要メンバーばかりなんで空気を読んで立ち去ろうかと思ったら
「アレさんも来て。大切な話があるから」


( ゚Д゚)ハァ?


ざっくり説明すると

サケさんが仕事のトラブルで前夜祭に来れない
( ゚Д゚)ハァ
サケさんが来れないと言う事は音響機材やダンサーさんが今回は無いと言う事になる
(; ̄Д ̄)ナンジャト!?
と言う訳で、今回の前夜祭はこの面子で乗りきる!
ヽ(・ω・)/ズコー

とこんな感じ。
まぁ、事態が事態なので古株連中が扇動して盛り上げていくしかないかな。
こんな天候で前夜祭来るような駄目人間同士解りあえるだろう
簡単に司会と進行をきめて時間になるまで各自待機です。

って言うか、俺も古株に入るんだなぁ(´・ω・)

ただ、此処で俺には一つ不安があったのでDさんと話し合い。

さて、時間になりいよいよ前夜祭の開始です!
司会になったH君ですが出てきたのは

サンシャイン斉藤だった

うん、分かるよ。テンパってたんだよね。そりゃそうだよ、いきなり司会とか無いよねー。
俺が危惧していた事がそれだったんだよ
と言う訳で、事前に承諾は得ていたのでサポートと言う形で俺も人生初のMCに参加です

うん、オレも目が笑ってないほど緊張しているよねwwwwww
って言うか、よずちゃん面白かったわ。
なんてったってヴィンさんの娘ですからwwwwww
ヴィンさんのリアクションもナイスだったしwwwww

今回、つたないMCをナイスなノリで助けて下さった前夜祭参加者の皆様、本当に有難うございました

って言うか、俺は俺でアレだったので今回は写真少な目ですww

各テーブルではエロトーク、てんがトーク 談笑したり武器を並べて悦に浸ったり各自楽しんでました。

深夜になったので寝ようかと思ったんですが・・・

何時まで経っても映画の上映会で盛り上がるの止めて早く寝ろお前等!!!wwww

今回、セーフティエリアにベット置いて寝るんじゃなくて車内で寝ればよかったww




んじゃ、今度は本戦です(`・ω・´)キリッ  

Posted by あれっくす at 00:56Comments(1)ナム戦

2016年10月30日

サバイバルゲームフィールド 『EDGE』に行って来た!

どうも、最近ジャンプよりヤンジャンが面白いアレックスです。
マガジンとサンデーも最近アレですしねぇ(´・ω・)

今日は茨城県牛久市にオープンしたサバイバルゲームフィールド EDGE がグランドオープンしたので行ってきました。
俺位になると新オープン位では足を運ばないのですが(笑)此処は 茨城県牛久市 と言うのがミソ。

俺の住まいから頑張ればチャリで30分位の所に出来たんですよ。
これは行くしかないでしょ!wwww


おかげで、朝2度寝してしまいましたがwwwww




入り口はこんな感じ。此処に入る横道がちょっと間違えやすいので注意です。
駐車場は可もなく不可も無くと言った感じ。千葉のフィールドほど広いって言う訳でも無いですがそこそこ駐車できます。またすぐ近くに臨時駐車場もあるので駐車できずにあふれると言う事は余程の事が無い限り有りそうもありません

セーフティエリアも今日は40名ほどの参加でしたが結構余裕がある広さです。



フィールドはこんな感じ。一見狭いようですが奥行きが有り、キャパ的には40~50名と言った所でしょうか。
今日のゲームも結構走り込めました。


フィールド入り口付近にある『エッジ砦』(今命名w)
少し奥まった所にもう一つ砦が有ります。もちろん2階に上がれますが、全面壁と言う訳ではないので2階を盗ったとしても無敵ではない所がポイント。
上と下の連携が重要となります。

フィールドの各所にあるジープ。カッコいいなぁ(*^。^*)



フールド内はこんな感じ


竹林フィールドですが、この竹が厄介。
角度によって射線が取れたり取れなかったりと慣れが必要です。
地面は前日のゲームとプレオープン時のゲームのお蔭で結構踏み固まっており結構絞まった感じの地面。
所々に腐葉土のフカフカは有りますが今度ゲームをこなしていけばフカフカ感が無くなり凸凹も無くなっていくと思われます。


と、此処まで真面目にレポートwww

んで、会場に着いて暫くするとタイガーを着込んだ緑臭い方々がぞろぞろと居るんですよ。
あー、竹林にタイガーってカッコいいよなぁって思いつつ見てたら何か見覚えのある顔が・・・・・・



かめナベ会のナベさんが居るぅ!?wwwwwww

って言うか、この人達他にも見覚えがある奴らが・・・

「あ、アーレ議員さんチィーッス」

( ゚Д゚)


てめぇ!俺を暗殺したシールチームの連中だろ!!!!wwwww (詳しくはベトベトマニア参照)


何か一気に身内ゲームっぽくなっちゃいましたwww
俺もナム戦装備で来ればよかったなぁ。

「アレさん、何で現用なんですか?装備間違ってますよ」

うるせぇよ!傷口に塩とメコンの泥刷り込むなよwwwww


おかげで、今回連携バッチリでしたwwwwwww



ここEDGEの最大の売り(と俺は思っている)はオーナーの趣味で揃えられたジープかと


ウィリスMB、フォードのMUTT、三菱ジープとナム戦マニアなら泣いて喜ぶラインナップ。
結構記念撮影する人が居ました。
これでMULEが有ればなぁ(無茶振り)


さて、今日一日ゲームした感想は
「楽しくゲームが出来た」

ですかね。

出来たばかりなので今の所フィールドとしては未知数ですが数少ない茨城のフィールドなので期待したいかなと思います






  

Posted by あれっくす at 23:16Comments(0)戦闘記録

2016年10月03日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その4】

って言うか、また前夜祭だけで3回も使っちゃったよ。
本戦は「YouTube 見ろ」 じゃダメかなぁww
いや、『 茨城「現代鉄砲ブチ文化研究会」 』さんの動画がホント良く出来てるんで俺のレポートより参加意欲湧きますよwww




そんな感じで朝が来ました。前日にウコンの力飲んだせいかスッキリ起きました。まぁ、眠いっちゃ眠いですが(笑)
それでも緑や茶色の人間は朝が早くちゃきちゃきと準備をし、当日参加の人も続々集結しています。

第4地区のトヨさんは深夜に撤収。食料やアルコール提供有難うございました

共産勢力も武力行使の準備中





俺も準備します。今回は『Operation Voting 』、選挙です。
ベトナムで選挙と言えばこの人です


そう!ウルトラタイガーことアーレ議員です!!!



ベトベトシリーズで2度も背広着てるの俺ぐらいだよなぁwww

時間が来たのでみんな集合、開会式の始まりだよ~(*^。^*)


ベトベト歌劇団も芝居がこなれてきたが、なんか明後日の方に進化している気がするw


そして作戦の開始です。



って言うか、CPに辿り着くまで一苦労。今回の共産勢力は気合が入りまくりで人数では劣るが何かに憑りつかれたかのような動きで米軍、南ベを翻弄します。


そして午前のメインである爆破イベント。もう何も言いません。
今回は塹壕に北勢力が立て籠もりそれを奪取すると言うシナリオ。


さて、何も言わないと言うのは…
前回の爆破はまぁ色々と意見が有ったのですがぶっちゃけ『爆破大した事無くね?』と言うものでした。
それを聞いた爆破係が


という心意気で準備していました。この時我々はあんな事になるとは思いもしませんでした

この動画の0:48位ね。もう凄かったんだから、衝撃波がww


完全に俺達を爆殺しに来てるだろ、これ!?www

っていう感じ。
あれ、ベトコン側の人何人かしょんべんちびっちゃってるだろ。神風さんは大きいほうかもしれないけどwww

そんな感じで前半戦は終わり、お昼休戦後戦争は続きます。

俺は政治資金調達の為、北勢力と闇取引したら捕まっちゃてシールズに暗殺されたりと散々でしたが(笑)
何事も無くベトマニ2は終了。


今回も大きな事故は無く(?)無事終了できました。
これも皆さんの『楽しみたい』という気合が実ったと思います。
また、前夜祭が楽しいのは他のイベントにはない『ベテランだろうが新入りだろうが関係なく腹を割って話そうじゃないか』というユルイ雰囲気とその雰囲気を『ベトベトしませんか』で作ってきたサケさん以下主催グループの心遣いのお蔭かなと思います。

次回の日程はまだ発表されてませんが、『ナム戦に興味がある』『リエナクトに参加してみたい』というひとはぜひ来てください。
皆でおねーちゃんと騒ごうず!wwww



















  

Posted by あれっくす at 22:33Comments(1)戦闘記録ナム戦

2016年10月01日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その3】

さて、楽しいゴーゴーカレーゴーゴーダンスを観賞したら恒例の『ベトベトチャレンジタイム』です。
今回は腕立て伏せらしい

らしいと言うのは 俺様全く興味なしでゴーゴーダンサーズと話してたから




んで、勝利者には何時ものご褒美


もうアレです。この時の皆の心境を代弁します



敗者には何時ものご褒美

毎回思うのですが、よくもまぁDVだのパワハラだので訴えられませんよねwww
それを楽しそうに見るダンサーさん



そしてボルテージマックスの第2部突入!

悪乗りするオッサンw


こうしてダンスショーを堪能したらいよいよ宴もヒートアップ!各席で


な話題が炸裂していますwwww

って言うか、俺のカメラが見当たらないんですよ・・・


テメェ!サケスキー!!なんでお前が俺のカメラ持ってんだよ!!っつーか、何なのコレ!?

「いや、置いてあったから。っていうか連写になってて大変だったよ」by主催:サケスキー氏談




傷心の俺




この頃になると記憶がはっきりしてません。秋刀魚焼いてた位まではおぼろげに覚えてるんですが



って言うか、残った秋刀魚の骨をさらに炭火で焼いて骨せんべいにして食べるなんてRinaさん、Asakoさん分かっていらっしゃるwww

そしてAncoさん、Rinaさん、Asakoさんを海兵隊式(生ケツ出し)お見送りで見送った後からアルコールが完全に回って何時の間にか車で寝てましたwwww



Ancoさん、Rinaさん、Asakoさん本当に有難うございました!















  

Posted by あれっくす at 23:58Comments(0)戦闘記録ナム戦

2016年09月29日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その2】

前回までのホーリーランドは




今回オッパプ無いと知ったアレックス。
この状況下で彼が下した決断とは!?




(´・ω・) 「ま、いっか」



無いものはしょうがありません。この天気の中ダンサーの皆さんは来てくれる、有難い話です。
色々準備しているとダンサーの方々が到着です。


今回もこの御三方で楽しいダンスショーです(*^。^*)

んで、到着してからショーまでの間何やっていたかと言うと


あやしいベトナムの武器商人の射撃ツアーとジョン・トヨ・ウー監督による演技指導が始まってました。俺自身も『XMと言う名のM4』を持って来てたのでそれもバリバリ撃ちまくってもらいました。

あともう少しアルコールが入ってたら俺の『タクチカル・シューティング教室』が発動するところでしたwww

って言うか、俺とハッタさんは上半身怪しいアロハのみというチンピラみたいな恰好だったのでまさしく『ベトナムで銃撃ち放題のツアーをやっている地元チンピラ』風でしたwww

そうこうしている内にいよいよ前夜祭の始まりです


主催者であるサケさんの説法を聞き 【乾杯!!!】 

そして颯爽と ゴーゴーダンサーズ によるセクシーダンスショー の始まりです!

イケイケ☆Friday Night
ヌゲヌゲ☆Saturday Night
アゲアゲ☆Every Night
いいんじゃない?
今夜 踊り狂え 朝まで!!!





今回はセーフティエリア内のステージショーの為、何時ものMPとの抗争は有りません。
雰囲気的には戦場の簡易将校クラブでのショーと言った感じです。










開会式前にサケさんが
「お前等!VVD(ベトベトドン・イベント内流通紙幣)しっかり両替しとけよ!泣いても知らねェぞ!」



と言ってたのはこの為です。
今回もチップをはずむと目の前で目と心の保養をしてくれると言うR-15指定
 が有るのです。
もうみんな毎度の事ながらイケイケ☆Friday Nightヌゲヌゲ☆Saturday Nightアゲアゲ☆Every Night 状態

ダンサーさんもいつもと違うステージ設定で気分が乗ったのか


突然のポールダンス!

いや、目の前でチップ差し込んだらイキナリの大技、

ルチャリブレ式飛び技炸裂で殺されるかと思った!!wwww



そんなこんなでナイトショー1部終了です。

次回に続く






  

Posted by あれっくす at 23:27Comments(1)戦闘記録ナム戦

2016年09月27日

【ベトマニ】ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - に行って来た!【その1】

『義理でも正義でもない。理由はただ一つ、戦争は俺の趣味だ』


どうも、【ULTRA TIGER】アレックスです(`・ω・´)キリッ

今回は平成28年9月24日&25日(土日)にキャンプ・ビレッジワンで行われた駄目人間の祭典であるベトベトマニアVol.2 -Operation Voting -に参加してきました。
今回のテーマは 都知事選 選挙です。事前打ち合わせも無いぶっつけ本番っぽい状況でこのお題、主催者は何を考えているのでしょう


まさしくこんな感じww

しかし、HPやFBからにじみ出てくる

的な迫力に街燈に引き寄せられる虫の様に集う駄目人間。


24日(1日目)は天候があまりよろしくなく小雨模様でした。
そんな中、買い出しを終わらせ会場に到着すると結構人が来てました。
早いよ、お前等w


マブダチの【第4地区】トヨさんもすでに到着し仕込みをしていたのでコッソリと軒を繋げ寄生し食う寝る遊ぶのニートスタイル完成


( ´∀`)  (゚Д゚ ) オイババァサケダセ
( ‘д‘⊂彡☆))Д´)  パーン

何時もの挨拶ですww

15時位から降ったり止んだりなので皆屋根付きセーフティエリアに避難します。


ステージも中に設置し行うそうだ。大丈夫なのかな?
と心配してたらエイトボール商会 のハッタさんから衝撃の情報
「今回オッパプ無いってよ」
( ゚Д゚)ハァ?
主催に確認中

結果







どうなる、アレックス!

次回を待て!!






  

Posted by あれっくす at 23:42Comments(0)戦闘記録ナム戦

2016年08月08日

ベトベトマニアVol.2 -Operation Voting - 発動

平成28年9月24日&25日(土日)に開催されるナム戦イベント『ベトベトマニア』の受け付けが開始されました。

興味がある方は此処からどうぞ!
http://www.viet-viet.com/  

Posted by あれっくす at 23:34Comments(0)

2016年04月30日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【2日目】

あ、ごめん。
何か1日目3部作書き終わったら燃え尽きちゃった、てへぺろ(*^。^*)

さて、今回のBack to the 1966は・・・

-Operation Sentence Spring -

―エピローグ―


1966年4月、グエン・ヴァン・チュー大統領、グエン・カオ・キ首相の軍事独裁に対する市民の不満が強まる。
南ベトナム全土で統一仏教会が主導する反政府、反米運動が高まりサイゴンでは仏教徒を中心に25,000人がデモ。
ダナンでは市民ぐるみで反政府の立場を宣言。政府は警官隊を動員しデモの鎮圧に当たる。
ダナンには政府軍が出動、全市を非常事態下に置くがダラットで放送局が焼き討ちされるなど、デモは過激化する。
政府軍同士の内戦に発展しかねないなか解放戦線はこの情報を日本の週刊誌にリークしようと動く。

本国での反戦運動に弾みをつけるこの情報を隠ぺいする為に米軍は解放戦線への攻撃を行う“Operation Sentence Spring【文春作戦】”を発令。

米軍、政府軍と反政府軍。そして解放戦線を巻き込んだ三つ巴の戦闘が始まるのであった……


設定はシリアスなんだがなぁ(笑)


そんな当日例の如く
『グゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥドゥ Morning, Vietnam!!!!』
とクロンナウアのご機嫌すぎるDJで叩き起こされ
「うるせぇよ!!!!!」
心臓止まるかと思いましたwww
今まで良い子クラブ宿泊だったので被害はあんまり受けませんでしたが、これはもはやテロですw

まぁ、おかげで何時もの如く目が覚めましたが(´・ω・)

準備をしていると当日参加のカワウソメンバーと合流、セーフティエリアの一角を占拠と言うか、昨日宴会の跡地(ビールが乱立)を片付けて陣取り。アパム1等兵とアレックス万年少尉の2名が参加。

開会式の時間が近づくにつれ緑臭いのや赤臭いのが集まってきます


開会式では久々の 自虐ネタ 小ネタを交えたルール説明。


そして小隊編成後、陣地に向かいます。
今回1歩は他の参加人数が少ない師団との混成部隊『ブラックライオンズ』として行動。何だかんだで当たり前の様に俺が小隊長。
実は今回からダッコンとして北で参加しようとしたがとある筋からの反対があり今回は米軍として参加。
もしかして、俺ってこの為に言いくるめられて米軍に来ちゃった?(笑)

陣地に付いて司令官に到着報告、指示を仰ぎます。
「ブラックライオンは他の部隊と一緒に陣地強化」
「陣地強化?」
既に塹壕は掘られて出来ています。
「あの、もうすでに出来ているような気が・・・」
「もっとカッコ良くして」
( ゚Д゚)ハァ?
「ハァ?じゃねーよ!あと10年は使うんだからもう少しCPらしく強固な陣地を作れ!」
「Sir!Yes, Sir!」

先が長すぎだwww
泣いても笑っても始まらないのでとにかく塹壕を掘って土嚢を積んで陣地を作ります


一部の兵士から「ベトコンを撃ちたい」とか「疲れた。俺はこんな事をするためにベトナムに来たんじゃない」という不満を漏らす者が出てきたので
「良いからサッサと作業をしろ!これはお前等の墓穴なんだからきれいに掘れ」
と叱咤激励をする優しい俺。

そんな俺は

水牛が現れたので
「よし、今夜はステーキでホームランだ!」
と狩りに出て見事返り討ちに会い重傷を負いましたwwww

この水牛、各地に出没しては米兵を襲っている暴れ水牛として恐れられています(´・ω・)


陣地構築中でも敵は襲ってくる。作業をしながらも気が抜けない状況が続く。


捉えた捕虜を尋問する。貴重な情報源だがそこには憎しみしかない。


午前中はこんな感じで穴を掘ったりパトロールをしたり。
特殊な方々やなんか異様に士気が高い北勢力が小競り合いを繰り返し、ある村が危険な状況になったので全部隊が村を死守する為に現地に集合。
だがしかし、それは罠で待ち伏せをしていた北勢力に米軍は撤退を余儀なくされて午前のゲームは終了。

お昼休憩をとり午後からまた部隊展開ですが・・・


ベテランは午後の戦争開始のアナウンスが掛かると急いで集合します。別に早く銃が撃ちたいとか穴が掘りたいとかそういうのじゃありません



「遅い!一名が遅れても全体責任だ!」

集合が一番遅かった部隊は根性直しのエクササイズが待っているからですwwww


午後は何故か爆破イベントが有るので軽くパトロールしたり小競り合いをしたりしました。

そして今回の目玉である爆破イベント。何故か爆破イベント。「ちょっと危険なので口を開けててください」とか「此処から先は近づかないで下さいね。危ないから」
とか注意が入る爆破イベント




詳しい様子はこちらをどうぞ(´・ω・`)

ガラガラ声で怒鳴ってるのが多分俺ですw

爆破後、生き残った北側の兵士を潰していく南側、まさしく『ゲスの極み』


お後が宜しいようでwwwww


そんなこんなで今回の戦争は終わり。
閉会式の後、プレゼント大会でまたエロDVDをゲットする俺、どんだけなんだよwwww


今回リブートした『ベトベトマニア』
参加者は『南側参戦者:約78名』、『北側参戦者:約41名』と1年ぶりのナム戦イベントとしては結構な人数が集まりました。


新しい会場や新しい試みなどで多少スタッフの動きに不手際が有ったがそれでも無事に終わったのは主催のサケスキーさんをはじめスタッフの皆さんのお蔭。
我々参加者はこの所さんの名言みたく参加すればもっと面白くなると思います。

子どものうちはバカだから、何でもやるんだよ。できないことでもやるんだよ、ケガもするけど。大人になると、そういうのが向いてないから(とか)やっても無駄だとかやらなくなっちゃう、だからつまらない。ステップを踏むだけでいい


ただ、『節度』は大切なので、そこは『ベトベトしませんか』から参加している諦めの悪い我々がニューガイを変態の道良い方向に引っ張っていかなくてはいけませんが。

次回は10月の第1週目の土日に開催予定なので、今からネタを用意して再開しましょう!







  

Posted by あれっくす at 23:14Comments(0)ナム戦

2016年04月28日

【ベトベトどうでしょう】ベトベトマニアに行って来た!【1日目深夜の部】

何で1日目だけで3回も使うんだよ、俺www


てなわけで、ダンスショーも無事終わり楽しいフリータイム!駄目人間達がフラフラと歩きまわってはバカ話してます。
そんな中俺は



『Viet Viet BAR』一番乗り、座して待つ

今回『~しませんか』という遠慮がちから『~マニア』という開き直った駄目人間の祭典。
深夜になったら本領発揮過ぎて


こんな感じです。

あ、「Viet Viet BAR」の話ね。
簡単に言うと『沖縄にあるポールダンスクラブみたくプライベートダンスが楽しめるスペース』なんすよ。
ダンサーさんは先ほどのショーでもセクシーGOGOダンスを披露してくれたShioriさんとYukiさんが担当



通貨は今回採用された非公式ピンクチラシ印刷社製通貨『VVD(ベトベトドン)』で、1000VVD=1000円のレートで交換。
1000VVDで3分間のセクシーダンスが楽しめます。指名も可能で 1000VVD=1人、 2人なら 2000VVD。
ここからさらにサービスをしてもらうならチップを渡すと言うグランド・セフト・オート・バイスシティまんまな世界を楽しめる。

ただ何て言うか 『黒布で目隠しされた一角』 『安っぽいピンクライトとティッシュ(俺提供、ダンサーさん用)』 受付に居る主催者がモロ場末のピンサロ営業者っぽい

入り口には何故か上半身裸の用心棒っぽい俺が立っている



という
何処からどう見ても違法営業の風俗店にしか見えない 


という空間が出来ていました。
上半身裸はこの時期はまだ微妙に寒いですよねwwww

あ、胸と腕のタトゥーはダイソーで買ったタトゥーシールです。結構しっかり付くのでこういうリエナクメントで不良っぽい雰囲気出すのにはおススメです。


もちろん用心棒らしく、隙間から部屋の中を見たり行儀が悪いお客さんには肉体言語で教育的指導ですwww
中のダンスは・・・・

ごめん、言えないわwwww 知りたかったら次回来てくださいね 
 やるかどうかは分らないがww


中々盛況だったとだけ言っておきますwww


前夜祭のネタが出し終わったら後は暴力居酒屋でマッタリとバカ話したりカエルの夜の営み見てたりしてました。


まぁ、1年ぶりですがまたAsakoさん達のダンスが見れてホント良かったです。

ダンサーさん達は帰宅時間になったので車で帰宅、もちろん海兵隊式のお見送り(生ケツ出し)で見送りました。


その時最後の事件が起こりました。

普通さ、そんな事されたら「キャー」とか「イヤ~ン」な反応するでしょ。
AsacoさんとRinaさんは見慣れてるけどさwww
初めて見る女性にはそんな反応されたいわけよ、俺的には。

だが、今回初参加のYukiさんは違った。ある意味驚異の新人だ( ゚Д゚)

「きゃ~きれいなお尻~」












この後、暫く呑んで眠くなったので寝ました。


ようやく前夜祭パートが終わったよ!(`・ω・´)キリッ
  

Posted by あれっくす at 00:11Comments(2)ナム戦